マイクロチップについて🐕🐈

いつもペットシッター「サポート」をご利用いただき、また、つたないブログにお付き合いいただきありがとうございます😭

「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正に伴い、令和4年6月1日からわんこにゃんこへのマイクロチップ装着の義務についてのニュースがここ数日よく見られます📺


現在、すでに家族として一緒に暮らしてるわんこにゃんこに対しては「努力義務」という形ですので、慌てて動物病院に駆け込んで装着させる必要はありません🙀 が、今一度、ご家族様やわんこにゃんこ繋がりのお仲間、お知り合いの方と「もしも…」の時のことなどを話し合い、装着についてもご検討いただけたらと思います😌


テレビのインタビューでは「自分自身がちゃんと管理して脱走させたりしなければ必要ない」とか「室内飼いだから大丈夫」ってお声もありました😞

マイクロチップに関しては、阪神淡路大震災以降の大災害時に飼い主不明のわんこにゃんこが多数出たことから検討されるようになった経緯があります💦 災害は在宅中にだけ起こるとは限りません😰 わんこにゃんこのみでのお留守番中に起こる可能性もあり、ちゃんと管理しててもはぐれてしまうことだってあり得ます💨💨💨


また、身体が小さい、幼いわんこにゃんこへの装着は難しいとインタビューを受けてた方は〇〇ペットパーク内で施術をされてる獣医師の方でした🩺 ○○ペットパークって、仔犬仔猫の競り市、オークション会場のことです😱

野菜や果物が市場に集められ競りが行われたのち、各スーパーに納入されるのと同じように、繁殖場から集められた仔犬仔猫が各ペットショップに納入される前に集められる、いわば市場のような場所のことです😟 そこでマイクロチップを挿入していました💧 そんなところで流れ作業のようにされてるから、装着が難しいとおっしゃってるように見えましたけど…🤨


話が少し逸れてしまいましたが、まずは「うちのコ」を迷子にさせないように環境を整えることから、この機会に考えてみませんか❓


大津市動物愛護センターのホームページにもマイクロチップに関する情報が掲載されています👍


https://www.city.otsu.lg.jp/soshiki/021/1442/o/49182.html