top of page

すごいな、日本の発酵食品🐕

昨日3.11は、東日本大震災から12年を迎え、各地で祈りが捧げられてましたね🙏

12年って、長いのかなぁ、短いのかなぁ😔

震災でご家族を失った遺族の方々の中にも、この数年間でも未だ「震災関連死」に位置づけられる形でこの世を去った方がおられることを聞きました😥 今もなお、震災のストレスを感じ続けておられる方が大勢いるんだと思うと心が痛みます😖


さて、今回ご紹介するのは『太郎君』🐕

飼い主様の体調が改善されておらず、週2ペースくらいで訪問が続いています💖

『太郎君』は体調も安定してます💘


飼い主様の不調の一つ、眼の不調は、わんこさんとのお散歩のみならず、屋外をただ歩くだけでも危険を伴います😿 数か月後に、手術をされる予定となりましたので、無事に手術を終えるまで、しっかり『太郎君』のお散歩サポートをさせていただきたいと思います👍

登り坂でスピードダウンしたシッターをいたわってくれてるね~😅


そんな『太郎君』、以前こちらのブログでも掲載させていただきましたが、なかなか合うフードがなく、お腹に優しいフードを動物病院から購入しています🍚

それでも時々、ゆるくなってしまう日もあり、お散歩仲間の方々にもご相談されてたそうです😊 そのお仲間さんの中で、納豆を毎日食べてるわんこさんがいて、とっても快調(腸)だと聞き、早速試してみたそうです✨ 『太郎君』、納豆は好きなようで問題なく食べたそうですが、あまり効果がありませんでした😌

再度お仲間さんに聞いてみると、納豆は「ひきわり」でドライフードを食べる前に別皿に入れて与えてるとのことでした🤔

『太郎君』も同じように試してみると、びっくりするくらい急に💩がいい状態に整うようになったそうです😲

「ひきわり納豆」をキラしてしまった日は💩の状態が目に見えてゆるくなってしまったことで効果を実感されたんだそうです😱

いつも楽しそうにお散歩してくれる『太郎君』🐾


実は、納豆の前にヨーグルトも試してみたんだそうです💦

『太郎君』、ヨーグルトはイマイチのようで食べるのは食べるけど、あんまり喜んで進んで食べるって感じではなかったそうです😭


最近では、1日に1パックくらいの「ひきわり納豆」を消費すんね~んって飼い主様は苦笑いしてましたが、『太郎君』の体調、お腹の調子もいいことから、そんなお言葉もとっても嬉しそうに聞こえました🤭

日本の発酵食品、すごいですね❗


※すべてのわんこさんに「納豆」がいい作用を与えるとは限りません😥 お試しになられる際には、念のためかかりつけの獣医師の先生にご相談されることをお勧めします🙏

Comments


bottom of page